お天気が良く暑さもなくなってきた頃に井の頭自然文化園に行って来ました。 井の頭公園の一角にあるエリアで動物園と遊園地と公園が凝縮されている、子供にとっては楽園みたいなところです。

DSC_2496

まずいつも最初に行くのがモルモットエリアです。ここではモルモットを撫でたり抱っこ出来るのですが、ふれあいタイムが午前と午後の決まった時間のみなので要注意です。 スタッフの方の介助もあるのでばっちり笑顔の写真もとれます。
Fotor_150555787313352

次はうさぎエリアです。ここはガラス越しに見るだけになりますが、ノンタンが大好きな我が子は暫くここでうさぎを観察していました。

Fotor_15055579442711

次はたぬきエリアへ。「たぬきさん、おいでおいで」と声を掛けさせたら本当に近付いてきてくれたためちょっとびっくりしていた我が子ですが、犬に似てるところもあり見いっていました。
DSC_2522

広い芝生を横切りながら猿山エリアへ。こどもチャレンジで猿山で学ぶコーナーがあったため「お猿さん、抱っこしてる」とか「お猿さん、喧嘩してる」 とか猿の行動を良く見て実況中継してくれていました。
DSC_2518

そして大好きな遊園地エリアへ。猿山の裏手にあるのでお猿さんを見ながらも気はそぞろ。。半分くらい意識は奥の遊園地に向かっています。。

DSC_2540

乗り物は券が必要な本格的な物と小銭を入れる手軽な物と2種類あります。今回はメリーゴーランドとスターツアーズのような、高低を回って楽しめる乗り物と車の運転をやりました。 ティーカップもありやりたがっていましたが、くるくる回りすぎて親がギブアップ。。。

DSC_2555

公園に向かう途中にあるリスエリアです。ここはベビーカーは外ですが、中に入ってリスを間近に見ることが出来ます。ちょこちょこ動き回るリスに我が子も釘付けでした。


Fotor_15055580424144

そして最後に公園です。アスレチック型の滑り台が手前にありシーソーや動物の乗り物もあります。シーソーやりたがるのですが、ここは2人で行くことが多く丁度よい相手探しがなかなか大変です。。 奥にはブランコやミニアスレチック滑り台もあり、小さい子供も遊べる遊具がいっぱいです。


DSC_2557
入園料は1回大人400円ですが年間パスポートは1600円なので、ご近所の方は買う方が多いとのこと。 平日の午前中はとにかく空いていて遊園地はほぼ貸し切り状態、2人で乗れることがほとんどです。 2歳児でも動物園→遊園地→公園の3ヵ所まわりきれるくらいのコンパクトさがとにかく魅力で、おすすめのお出掛け場所です。 この後大抵お昼寝に入るのでコピスやアトレで洋服みたり、さとうのメンチカツ並んでみたり、ハーブスやレモンドロップでお茶してみたり、大人の時間も楽しめるのが吉祥寺の魅力。バスでちょっと足をのばせばアテスウェイにもいけますよー