2歳過ぎてもなかなかパズルにはまらなかった我が子。お友達に大のパズル好きがいて、お家でパズルを一緒にやらせてもらったらようやく面白さに気付いた様子で遊び始めました!

DSC_4642


これは1歳の頃からパズルというか、はめ込み玩具おしてよく遊んでいました。大好きなお菓子のパーツということもあり、今でも遊んでいるひとつです。

DSC_4643


10ピース わんわん

初めて買ったパズルです。なかなか少ないピースで好きなキャラクターの物がなくてネットで買いました。最初は一緒にやっていたのですが何度か遊ぶうちにピースの場所を覚え、あっという間に出来るようになったのには驚きました。

DSC_4644


20ピース ソフィア

10ピースを簡単にマスターしてしまったので、翌日に買ってきた20ピース。これも一緒に何回かやると1人で出来るようになりました。
こちらもピースの形で作り上げているというよりは、絵を記憶してパズルを完成させている様子でした。

DSC_4645


30ピース アンパンマン

どこかのアウトレットに行った時に買ってみました。30ピースあるとだいぶ難しくなってきますが、大好きなアンパンマンのキャラクターのため覚えるのも早くこちらもあっという間に攻略してしまいました。

パズルは下手に手を出すと「自分で!!」って起こられてしまうくらい1人で集中してやりたい遊びなので、夕飯前にはかなり重宝する玩具です。
自分の子供に買う玩具はどうしても自分目線で買ってしまうことが多いと思います。なのでお友達のお家で遊ばせてもらう機会があったら、自分の子供がどんな玩具にはまるか見てみると参考になりますよー!